2016年02月18日

失敗を歓迎する

英語を習得するために大事な事の一つに

失敗を歓迎する、という事が挙がると思います。


おそらく今、英語を上手に話せる人は

みな、多くの失敗をしてきた人でしょう。



でも、多くの失敗をしたから

英語がそれだけ上達した
、と言い換える事が

できると思います。


あのバスケットボールの伝説的なスター、

マイケル・ジョーダンも同じような事を言っています。



"I've failed over and over and over again

in my life and that is why I succeed."

- Michael Jordan


「私は人生で何度も何度も失敗を経験した。

だから、私は成功したのだ。」

- マイケル・ジョーダン



従って、これからは英語を使って失敗したら、

「それでOK」と思うようにしてください。

わかっています、そんな事簡単じゃないと。

でも、成長する為には失敗が必要なんです。


伝説のホームラン・バッター、

ベーブ・ルースは

ホームランの記録も多いですが、

それと同時に三振の記録も非常に多いのです。


彼は、三振したら、

それだけ次の打席、ホームランになる可能性が増えた

と考えていたそうです。


だから、あなたが勇気を出して英語を使ってみて

それで失敗したっていいんです。

それは単に、

自分が言いたかった事をそのタイミングで言えなかっただけ

その悔しさを持って、勉強して

次の機会には言えるようにしたらいいだけです。

でも、勇気を出さず、英語を喋らなければ

そんな感情さえ感じません。

勉強の度合いも変わらないでしょう。

早速、英語を使いたいという人は以下がオススメです。
女子アナも体験 25分129円〜の英会話



うまく喋れて嬉しい思いをする事、

これはもちろん大事です。


説明するまでもないでしょう。


それと同時に

うまく喋れなくて、しどろもどろになって

恥をかく、くやしい思いをする、

そういう事も非常に大事です。

それが勉強する燃料となるからです。


だから、失敗を歓迎して下さい。

失敗した方が、それで燃料がもらえて

勉強の質が更に高まります。

失敗を歓迎して下さい。

そうすると、学習を歓迎する事になり、

思っているよりもスムーズに

英語力の向上を迎える事ができます。



ちょっと勇気が要るかもしれません。

でも長期的な便益は絶大です。

早速、英語を使いたいという人は以下がオススメです。
女子アナも体験 25分129円〜の英会話



posted by Minitsuku Eigo at 07:35| Comment(0) | 英語学習を邪魔するもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。